ニューヨーク・卵子提供プログラム

ニューヨーク・卵子提供プログラム

Speaker: Dr. Norbert Gleicher

Video transcript

"カナダをはじめとしたアメリカ国外からの患者さん向けの卵子提供プログラムは、CHRの提供するさまざまな不妊治療サービスの中でも、ここ数年で最も成長の著しい分野です。ニューヨークには本当に様々な人種の人々が住んでいますので、たとえば 中国や香港からの患者さんで、中国本土や台湾の卵子提供者リストよりも、ニューヨークの 卵子提供者リストのほうが選択の幅が広い、という理由でCHRを選択する患者さんもたくさんいます。 ヨーロッパからの患者さんに関しても同じことが言えます。ヨーロッパ人といっても色々な人がニューヨークには住んでいますから、イタリア人ならイタリア系の、スカンディナビアからの患者さんならスカンディナビア系の、またラテンアメリカの患者さんにはヒスパニックの卵子ドナーを、というように、ご希望にぴったり合った卵子ドナーをご紹介できるのです。このように、卵子提供プログラムは当センターの数ある不妊治療プログラムの中でも最も成長著しいプログラムになっています。もうひとつCHRの卵子提供プログラムが海外からの患者さんをひきつける理由として、アメリカ合衆国の卵子提供をめぐる法規制が、他の多くの国々に比べてしっかりしている、ということがあります。法規制がしっかりしていることで、ニューヨークでの卵子提供そのものに対する信頼感が持てるということです。"

  • CHRの卵子提供プログラムには、日本人を含め、様々な人種・バックグラウンドを持つ卵子提供者が常時、多数登録しています。
  • CHRでは、アメリカ合衆国政府の法律にのっとり、厳しいスクリーニングをパスした卵子ドナーのみを患者さんにご紹介しています。

Dr. GleicherはニューヨークのCenter for Human Reproductionを設立したのち、メディカル・ディレクターとして活動しています。不妊治療の第一人者として30年以上の経験を生かし、Dr. Gleicherは患者さんの治療と先進の研究の双方に力を入れており、四百以上の論文を医学雑誌に発表し、また現在では古典となった教科書も何冊か執筆・編修してきました。世界各国での医療系カンファレンスなどでも頻繁に講演を行っています。

卵子提供プログラム:次の一歩

卵子提供プログラムのはじめの一歩は、ログイン名とパスワードを取得することです。その後、どんなドナーをお探しかリストを作成・送信していただきます。数多くの卵子提供者が登録している当センターでは、どんな人種のドナーであっても、ほぼ数日でご希望に合うドナーを見つけることができるのが普通です。

ドナーに関する希望リストを送信していただくと、お二人の希望に合ったドナー候補者のプロフィールを閲覧できるようになります。後日、希望リストに戻るには、このページから、ログイン名とパスワードを入力して下さい。

卵子提供者のデータベースを見るには、ログイン名とパスワードを取得する必要があります。まだ登録していない方は、こちら (英語ページです)から登録してください。

Last Updated: November 15, 2014